季節の変わり目、気象病。

ブラックコーホシュ

雨が止んで、漸く頭がスッキリしてきました。
今年は台風が多いので、気象病の症状を仰る方多いですね。私もひどい時には頭痛薬を飲んでいましたが、今は肩や首筋にバームをぬって揉みほぐしたり、肩凝りや眼の疲れに良いアロマを焚いたり、ブラックコーホシュのハーブティを飲んだり…しています。

モロッカンバーム

肌の保湿、手指や爪、唇のパーツケア、スタイリングにと、あらゆる使い方ができる多機能バームです。モロッコでしか手に入らない、なめらかな感触のアルガンオイルがうるおいを与え、紫外線や乾燥などの外的ストレスから守ってくれます。
また、モロッコ産のレモンバーベナとネロリの精油をブレンド。シトラスとフローラルの、すがすがしくも華やかな香りは男女問わずお使いいただけます。
■ファティマモロッコ モロッカンバーム ¥2200
[内容量] 45g
[全成分]シア脂、ミツロウ、アルガニアスピノサ核油、ボウシュウボク花エキス、レモン果皮油、オレンジ花油、酢酸トコフェノール
※テスターご用意しております

心地良い香りに包まれると、こわばっていた神経や筋肉が緩むのを実感します。シンクにお湯を張ってお気に入りの精油を2〜3滴。タオルを浸して温湿布を作りましょう。首筋や肩などをあたためリラックス。
眼精疲労や筋肉のこわばりに作用する精油
オレンジスィート、カモミールローマン、ペパーミント、マージョラム、ラベンダー、ローズマリーなど。

ブラックコーホーシュ、目にする機会も多いのでサプリメントなどで取り入れていらっしゃる方も。
ブラックコーホーシュは、北アメリカの原住民族が薬として用いていました。女性ホルモンと関係が深いエストロゲン様の作用があり、女性特有の体調不良の緩和に使われているハーブです。
月経周期を調節し、PMSを和らげます。乳房の痛みと腫れ、月経痛を緩和し、子宮の筋肉を強くすると言われています。ホルモン分泌が乱れて起こる、ホットフラッシュ、めまい、頭痛などが気になり始めた方にもおすすめです。
北米原産のブラックコーホーシュをメインに、レディースマントル、チェストベリー、アンジェリカをブレンドした女性のためのバランスよいブレンド。アニスやフェンネルなどスパイシーな風味を加えているので、いつも美味しく召し上がっていただける癒しのブレンドです。
■フォーウイメンハーブティ(16テトラTB)¥1200
原材料 : アニスシード・フェンネル・レディースマントル・アンジェリカルート・ストロベリーリーフ・チェストベリー・ブラックコーホーシュ
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です