Bon gout 陶器市

Processed with Focos

ゴールデンウィークは、全国的に陶器市が開かれますよね。今年は今週末開催予定だった四日市の萬古まつりも中止。有名な有田や波佐見、笠間や益子、そして朝ドラ「スカーレット」で注目の信楽、この辺りだと長谷園や福森さんの土楽窯の陶器市も。私は磁器、特に染付けが好きなので、いつか砥部焼まつりに行ってみたいと思っています。

というわけで、またまた勝手に陶器市。美濃焼の訳有り陶器を分けて頂きました。先程、品出しをしたのですが、梱包の美しさに惚れ惚れ。江戸時代に伊万里焼がヨーロッパに渡った際、商品と共にクッション材代わりに使われていた浮世絵の刷り損じの絵の美しさと上質な紙質、そして藁紐の緩みのない梱包も注目されていたのだとか。

おうち時間を楽しく。気になる方は是非お早めに。

bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です