マイストーリー 林真理子

久しぶりに林氏の小説を一気読み。雪のお陰です。テーマは自費出版。林氏はコンビニの前でしゃがみこんでいるヤンキーを見て下流の宴を思いついたと言うけれど、このマイストーリーも小さな手掛かりを彼女ならではの解釈で膨らませて物語にしていくのはさすが。結末がセンチメンタルでちょっと意外。鈴鹿市図書館蔵
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です