保湿といえばアルガンオイル。

アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部の乾燥地帯に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。とても希少価値の高いオイルで「生命の実」と呼ばれています。
■アルガンオイル作用
□美肌
アルガンオイルには、肌の保湿成分であるセラミドを作る成分「リノール酸」が豊富に含まれており、保湿効果を高める効能があるとされています。また、肌の代謝を促進する作用のある「ビタミンE」と「カロテン」により、毛穴の詰まりや肌荒れの改善も期待されています。
□エイジングケア
「ビタミンE」と「カロテン」には他にも細胞の老化を防ぐ抗酸化作用の効能があると言われています。
※抗酸化作用とは、活性酸素の過剰発生を防ぎ、細胞を傷つける物質「活性酸素」から体を守る作用の事で、総合的なエイジングサインのケアに不可欠な作用です。
※活性酸素:細胞にダメージを与える物質で、紫外線の刺激や摩擦などが原因で発生します。
■使い方
□ブースターとして化粧水の前に使う
洗顔後、アルガンオイルを1滴~2敵肌に馴染ませると肌が柔らかくなり、次に使う化粧水などの有効成分が角質層に入りやすくなると言われています。
□顔のマッサージオイルとして
アルガンオイルを多めに顔に塗布して、マッサージ。
□バスオイルとして
湯船に数滴たらし、全身の保湿をサポートすることができます。
□保湿オイルとして
保湿用のボディオイルとしてボディクリームやボディローションを塗布する前に、アルガンオイルを5~6滴程体へ馴染ませてからいつものボディケアを行いましょう。肌がもっちりと柔らかくなり、ヒザやヒジもつるんとした仕上がりになります。
□洗い流さないトリートメントとして
「洗い流さないトリートメント」として、アルガンオイルを1~3滴髪の表面に塗布しましょう。保湿とダメージケアに効果的で、髪表面にもツヤ感が出ます。
□頭皮マッサージオイルとして
・シャンプー前の濡らした髪にアルガンオイルを5~6滴塗布します。
・指の腹を使って、頭皮のマッサージを行います。
・その後、5分~10分ほど置いて洗い流します。
・通常のシャンプー・コンディショナーを使用します。
余分な皮脂を取り除きながら髪のダメージ修復をサポートし、ヘアケアの有効成分を肌にダイレクトに届けるお手伝いをします。

フランス製アルガンオイル ¥3800

アルガンボディローション¥2800 ハンド&ボディリキッドソープ ¥2400 アルガンソープ¥450

アルガンハンドクリーム¥1600 リップクリーム¥1200

このプチオリビエのアルガンオイル製品は全てフランス製。モロッコと関係の深いフランス製は品質も確かで流通も安定しています。全てフランスのオーガニック認証機関の認証を受けています。無香料です。酸味がかったアルガンのかおりがします。

ヘアケアミルク、ヘアスプレー 各¥1200

ノンシリコンシャンプー、コンディショナー 各¥990 ヘアマスク 各¥1400

大人気のプチオリビエのヘアケア製品に髪質別のヘアミルクとヘアスプレーが仲間入り。トータルな香りでリッチなヘアケアタイムを。全てフランスの製ですがお値段は割とお手頃。その上、各製品少量でよくのびたり泡立ちます。天然の香りが長く持続するので髪が揺れる度に心地よい香りに包まれます。
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です