橋を渡る 吉田修一

近未来に起こりうる話。吉田氏の表現、時空感。素晴らしい。震災以降、現代への警告めいた小説を沢山読みましたが、これが一番面白かったかも。鈴鹿市図書館蔵
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です