旅人よ どの街で死ぬか 伊集院静

パリ、ドーヴィル、スコットランド、上海と伊集院氏が50代に
再訪し、若かりし頃の旅を回顧するエッセイ集。
氏の人生感に深く影響する旅、美術を意外にも簡潔に書いてある。
美術から宗教観、生と死、これは読み返すべき一冊。
鈴鹿市図書館蔵
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です