雨の月曜日

五月に入りました。雨の月曜日、お店に来る途中、交通事故の通行止めに遭遇しました。新しい環境、GW、雨…。ストレスとホルモンバランスは密接な関係にあります。天然のハーブやアロマを日常生活に上手に取り入れてみましょう。
写真の花はブラックコーホシュ。北米原産のハーブで白い花を咲かせるのですが、黒い根の部分を使うのでブラックという名前がついているそう。ネイティブ・アメリカンの間で古くから薬として使われていました。

その、ブラックコホシュがブレンドされたハーブティーです。
関節炎、リウマチ、女性のホルモン系疾患を改善するために、ブラックコホシュの根を煎じて服用していたようです。1950年頃ヨーロッパに伝わり、婦人科系疾患のほか、発熱、のどの痛み、咳などを抑えるクスリとして一般的に用いられていました。現在では、PMSや更年期障害を改善するためのハーブティーやサプリとして利用されることがほとんどですが、ドイツなどでは呼吸器系トラブルに効く医薬品としても認定されています。
ブラックコーホシュ自体は苦味の強いものだそうですが、このカリス成城のブレンドハーブティーは、アニスやフェンネルなどのスパイシーな成分にストロベリー葉やチェストベリーの甘味が加わり、ホッとする味にまとまっています。
■カリス成城ハーブティー フォー ウイメン ¥1200
茶葉が広がるテトラティーバッグ 16包入り

特別な製法でカモミールを蜂蜜に漬け込んだもの。紅茶やヨーグルトに混ぜて蜂蜜の甘さとカモミールの香りをお楽しみください。↑のハーブティーともよく合います。セットで母の日プレゼントにも喜ばれます。
■カリス成城 ハーブハニー カモミール ¥960
内容量:180g

カカオニブはスーパーフードとして注目されているカカオ豆を砕いてチップ状にしたもので、こちらはローカカオ二ブです。このまま食べたり、ヨーグルト等にふりかけたり、クッキー、ケーキにすりつぶして混ぜ込んだり、色々楽しめます。
カカオニブには強い抗酸化作用で知られる成分ポリフェノールが豊富に含まれています。また、カテキンもカカオニブにもたくさん含まれています。肝臓で作られる胆汁酸の排泄を促し、血液中のコレステロールの増加を抑える働きがあります。また体脂肪を減らす作用や抗菌作用もあるため、口臭や虫歯を予防するなど歯の健康を守ってくれます。
そして、幸福感をもたらす神経伝達物質、アナンダミドという物質がたくさん入っています。アナンダミドは別名「至福物質」。脳内でホルモンとして働くアナンダミドは、脳を活性化させて、やる気スイッチを入れてくれる頼れる物質なのです。また、精神をリラックスさせて、記憶力を高める働きもあります。
■カリス成城 カカオニブ オーガニック 100g ¥1000
原産国:ペルー
※500g ¥3700取り寄せ承ります

Bon goutでは常時、約50種の精油を置いています。写真の精油は女性の悩みに向くとされる精油の一部です。一応? 世界最高峰とされるIFA国際アロマセラピストにご相談頂きながら、精油をお選び頂けます。
■カリス成城 オーガニック精油 5ml ¥1000〜
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です