セーターのインに

パールハーバー開戦やレノンズデーだと思っていたら、今日は有機野菜の日なんですって。二十四節気では大雪。本格的な冬の当来。セーターやカーディガンなど重ね着の季節。インナーにも気を配りましょう。

まず、Daysの日本製クルーネックロングスリーブTシャツ。七分袖や半袖よりも地厚のしっかりしたコットンで作られています。
このTシャツは本当に秀逸で、襟の開き具合とリンガーの生地厚が程よく、袖口や裾の幅広処理もオトナな仕上がり。縫製の丁寧な日本製で4900円。自分でも何枚も持っていますが、一枚でも、インナーにもなるので、一年中取っ替え引っ替え着ています。
■日本製コットン長袖Tシャツ ¥4900
brand:Days
material:コットン100%
color:ホワイト、ラベンダー、カーキ、ブラック

ジャンパースカート¥18000

カーディガン ¥8900

カーディガン ¥11000

メロウ巻きと呼ばれる縁取り加工を施した立ち襟の長袖インナー。いつものクルーネックやタートルがたちまち流行っぽくなりますよ。サラッとした着心地でインナーとしても優秀。お手頃価格も嬉しいですね。
■日本製コットン立ち襟インナー
ホワイト(襟ショート) ¥3900
ブラック(襟ロング) ¥4200

ウォッシャブルウールタートル ¥7500

英国製クルーネックセーター ¥14500

bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です