急ですが、ルミノアフェア〜16日(日)まで

ルミノア、正確にはル ミノア(Le minor)。
フランス、ブルターニュ発祥のワークシャツです。
サイズは1、2、3、4の4種。1と2がレディース、3と4がメンズと一応していますが、私は2と3両方持っています。
通常、3と4は数枚しか扱っていないのですが、日曜日までメーカー在庫をお借りして販売します。初めて扱うボーダーの色合わせにテンションが上がります。
クリスマスプレゼント、ご自分へのご褒美にいかがですか?
期間中、お買上げのお客様にはプチプレゼントを差し上げますので、ぜひご来店下さいませ。
■フレンチルミノア サイズ1、2 ¥11000
■フレンチルミノア サイズ3、4 ¥12000

サイズ4

サイズ3

サイズ2

サイズ1

●バスクシャツとは?
元々はフランスとスペインにまたがる「バスク地方」の船乗りたちが着ていたワークウェアが発祥と言われています。その後、フランス海軍の制服として採用され、パブロ・ピカソなどの著名人が愛用したことで有名なシャツとなり、フランス人のファッションアイテムとして定着しています。
日本でも30年以上前にやってきて、フランス同様に愛されています。
●バスクシャツの特徴
荒い風合いの厚手のコットン地・・・強い海風から身体を守るため
ボートネック・・・濡れたときに脱ぎやすいよう
短めの袖・・・作業時に器具に引っかけない為
ボーダー柄・・・海で発見されやすくする為
実は機能面を追求したワークウェアだったのです。
● 世界三大バスクシャツブランド
世界中でファッションアイテムとして愛されるバスクシャツ。
その中でも人気、知名度が特に高いのが
『セント・ジェームス』『オーシバル』『ルミノア』
世界三大バスクシャツブランドと呼ばれています。
●Le minor / ルミノア
1936年、フランス・ブルターニュ地方で誕生したルミノア。
創業以来、自社工場での一貫生産にこだわり、その変わらないモノ作りは世界的に評価されています。定番のバスクシャツは現在もフランス海軍認定の公式ユニフォームとして採用されています。セントジェームスより、身幅にゆとりがあり、またオーシバルほど、ボートネックの横の開きが広くありません。
●Le minor / ルミノアの魅力
ここ数年、雑誌掲載や芸能人が愛用したことで、一気に知名度を上げています。長年愛用できるしっかりした生地ながら、しなやかな着心地で人気が高いブランドでもあります。コシのある目が詰まった生地は肉感を拾わないので、ボディラインをスッキリと見せてくれます。洗濯を繰り返して着続けるうちに自分の体に合わせた風合いに変化します。

Bon goutの定番カラー。
ボーダーもいいのですが、無地も使えます。
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です