4月のバースデーアロマ

五月病の前に四月病もあるのですね。
特に今年は天候不順もあり、心身のバランスをくずされている方が多いように感じます。
本日は4月の誕生月アロマをご紹介しようと思います。
その月にふさわしいアロマが誕生月アロマに選ばれるので、いわば旬の香り。
お誕生日を迎える貴女だけでなく、生活に取り入れて頂きたい精油です。
特に今月の3種は、アロマスターターキット10本に必ず入る基本的なアロマです。

オーガニックオイル5ml ¥1000〜

ゼラニウム(学名Pelargonium graveolens)
19世紀来、高価なローズの代用品として使用されているゼラニウムは、エキゾチックで甘く、温かみのある香り。心身リラックス、ホルモンバランスを整える作用があるので、女性におすすめです。精神疲労や神経性疲労(ストレス)の緩和にも役立ちます。

オーガニックオイル5ml ¥1000〜

ラベンダー(学名Lavandula angustifolia他)
素肌に直接付けても良い数少ない精油の一種。安全性が高く、万能薬的な役割を持つ精油です。古代ローマ人がお風呂にラベンダーを入れていたと言われており、涼やかで柔らかな香りは長く愛されています。心のケアから、風邪、虫刺され、やけどなどの鎮静までアロマの万能薬として位置付けられています。

オーガニックオイル5ml ¥1000〜

ローズマリー(学名 Rosmarinus officinalis)
認知症予防アロマとして、レモンと共に有名になりました。ローズマリーの芯のあるすっきりとした香りが心身に程よい刺激を与え脳内の血液循環を良くすることから、記憶力アップの香りとして知られています。余談ですが、アロマの学校の匂いといえばローズマリー。授業で63種の精油を勉強したのですが、教室でどのクラスの生徒も集中力アップにローズマリーを嗅ぐのでそうなったのでしょう。

精油を使ってご自分だけの香水を作ってみましょう。
※無水エタノール・・・5ml
※エッセンシャルオイル・・・合計15滴
※遮光ビンや香水ビンなど
※ビーカー
※ガラス棒
※基材は全てBon goutにて扱っています。
作り方
1. ビーカーに無水エタノール5mlを入れる。
2. エッセンシャルオイルを合計15滴を加え、ガラス棒でよくかきまぜて下さい。
3. 遮光ビンに入れ替えて3週間程寝かせて熟成させて下さい。(毎日軽く振って下さい)
※そうすることで、アルコール(無水エタノール)の臭いが薄れ、アロマオイルの香りがなじんできます。
※保存期間は6ヶ月をメドに使い切って下さい。
※お肌に合わないこともありますので事前にパッチテストをすることをおすすめします。
※赤くなったり、かゆくなったりの症状が表れたら、ご使用を中止してください。
※また、使用中・使用後に体の不調・しっしん・アレルギーなどの症状が表れた場合はすぐに使用を中止し、医師の診断をあおいでください。
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です