サンダル

Bon goutでは初めてのブランド、スペインブルカリーニ社のウエッジソールです。
大阪の展示会(3会場回りました)に履いて行きましたが、楽チンでしたよ。内側も外側も本革なので、すぐに自分の足の形に添います。麻紐で編まれたウエッジソールは適度に弾性があり歩きやすく疲れません。
Vulcarini(ブルカリーニ)社とは
2008年創業のスペインのファクトリーブランドです。履きやすさと買い求めやすい価格でヨーロッパのバイヤーから人気に火がつきました。昔ながらの簡素な作りながら、耐久性にも優れています。

少しヒールのある方が、断然洋服がきれいにみえます。
Vulcariniといえばフラットなソールが代名詞。このウエッジヒールもオーダー当初は生産量が少なく輸入が難しいかも…と輸入商社から言われていたのをなんとか届けてもらいました。レア物です。
アッパーは牛革スェードなので、履いているうちに程よく足に馴染んで来ます。パンツにも、ワンピースにも履きやすい飽きのこない普遍的なデザインです。
■スペイン製牛革ウエッジソール ¥7900
size:35、37、38、39、40
※全体的に大きめのの作りです
※36完売、私は23.5寄りの24.0で38を履いています。

昨夏から扱い始めたリンデンツワィグ。この手のコンフォートサンダルは、ビルケンシュトックやtevaなどいろいろ持っていますが、このリンデンツヴァイのインソールは他にない履き心地です。
【Lindenzweig(リンデンツワィグ)】とは?
ドイツ発のシューズブランド。 ファッション性を兼ね備えた、コンフォートサンダルを作る為に誕生したブランドです。人間工学に基づいた詳細な設計はもちろんの事、スペインのチームとの共同作業によって、 隅ずみまで計算され、スペインの工場で手作業で作成されています。
【Living Foam】生物力学上の動きに沿って、人体が自然にバランスよく足底全体に、 体の体重がかかるように構築された、LINDENZWEIG特有の機能です。Living FoamはコルクとSYTH素材と革の裏地で構成されており、高度なメモリー機能を備え、 長時間の歩行に耐えうるクッション性を実現しています。裏地に使用されている革は、天然素材で肌に優しい上にポルトガル由来のコルクと、 SYTH素材がミックスされている為、足底は柔らかさを保つことができるのです。
■スペイン製コンフォートサンダル ¥7980
color:ブラック、シルバー、ホワイト
size:36(レディースS)、37(M)、38(L)、41(メンズS)
36、ブラック、シルバー
37、ブラック、シルバー
38、ブラック、ホワイト
41、ホワイト
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です