ブリティッシュウール

朝夕の冷え込み、ヒーターを入れたくなるほど。
昼間くらいの気候が一日続いて欲しいなあ〜っと思いながら、衣替えの準備をしています。
まだまだ先と思っていたセーター、そろそろ欲しくなってきました。
ブリティッシュウールのセーター、店頭に並んでいます。

イギリス バーミンガム発のニットメーカー Aparayaのブリティッシュウールを使用し、浅めのハイネックの廻りに柄が編み込んであるのが特徴です。
柔らかなブリティッシュウールは、英国産の羊のみから取るウールで耐久性がとても高く、弾力性に富み光沢があります。世界のウールのわずか3%と希少価値が高く英国政府により認証されたウールです。
Aparayaで使用する英国Sheply Yarn社のブリティシュウールは染色、紡績まで一貫してイギリス国内で行っています。
■アパラヤブリティッシュウールハイネックニット ¥15500
color:オフホワイト、ナチュラル、ブラック

なめらかな肌触りのブリティッシュウール。こちらもアパラヤの定番です。今年はライトグレーを選びました。
■アパラヤブリティッシュウールハイネックプルオーバー ¥17500
color:ライトグレーのみ

アイルランドのWestprotの自社工場で編み上げるアランウーレンミルズのケーブル編みです。
柔らかなメリノウールを使用してアイルランドの伝統柄で編みこんであります。ゆったりとしたサイジングで、シャツやワンピースの重ね着も楽にお召しいただけます。
重量感のある、しっかりとしたセーターです。
■アランウーレンミルズ ケーブル編みカーディガン ¥14000
color:サックスブルー
■アランウーレンミルズ ケーブル編みクルーネックセーター ¥14000
color:オフホワイト

スコットランドの誇りHarley of Scotland(ハーレーオブスコットランド)は, 1929年スコットランド東海岸に設立されたニットメーカーです。
地場産業である良質なウール糸を使用して、良質で伝統的なシェットランドとフェアアイルニットを作り続ける老舗ファクトリーで、古くから生産を始め、腕を磨いているので、自社のオリジナルレーベルに加えて、ヨーロッパやアメリカの著名ブランドのニットウエアも生産を請け負っています。創業から地元スコットランドで生み出される良質なウールに誇りを持ち、暖かく、長く愛用されるニットウエアを製造しているメーカーです。
この定番のセーターはボディに縫い目が無いシームレスニッティングです。
■ハーレーオブスコットランド クルーネックセーター ¥14500
color:オフホワイト、ナチュラル、ネイビー
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です