フランスから🇫🇷

Le minorの春物、入荷しました。カーゴ便は動いていたのか。帰国者用の便に乗って来たのか…。いつも、納品ありがとうと思いますが、今回はお疲れ様…と言いたいです。

Le minor(ルミノア)とは

1936年にフランスブルターニュで創業されたマリンブランドです。生地から縫製まで、フランス生産にこだわり、すべてブルターニュの自社工場で生産しています。現在もフランス海軍にバスクシャツ納品しています。

ルミノアのカットソーを編む円錐マシン。1960年代の機械です。フランスでもこのマシンで編んでいるのはもはやルミノアだけ。あの強くてへたれない生地の秘密はここにありました。

ピカソのバスクシャツといえば、セントジェームスのイメージがありますが、ルミノアも着ています。これは薄手の生地のようですね。

さて、前置きが長くなりましたが、届いたものをご紹介します。

↑今年復活のルミノアのバックVネックのシャツ。ネイビー×ホワイトとラベンダー×ホワイトの2色展開。各一枚づつの入荷ですので、気になる方はお早めに。

↑■フランス製ルミノアバスクシャツ ¥12500
※サイズは①のみですが、通常の①よりゆったり

↑袖口の切り替えがかわいい、プルオーバー。オフショルダーなので、袖は5分丈くらいあります。

↑■フランス製ルミノアプルオーバー ¥11000
カラー:ラベンダー×ホワイトのみ

↑の長袖バージョン。

↑■フランス製ルミノアプルオーバー ¥12000
カラー:ラベンダー×ホワイトのみ

ルミノアでは滅多にないロゴバッグ。バスクシャツをお求め、もしくは以前お求め頂いたことのある方に原価でお分けします。差し上げられなくてごめんなさい。結構お高いのです。ご希望の方はお声がけください。先着20枚です。

続いて、アンジュ シュエットのカゴバッグです。形により、輸入商社が異なるため、納期がまちまちでごめんなさい。

Anjou Chouette(アンジュ シュエット)とは

キュートなエンジェル”という可愛らしい意味のフランス語です。フランス、プロヴァンス地方にあるデザイン会社のチームがフレンチカジュアルを意識し、ものづくりをしています。

↑Anjou Chouette(アンジュシュエット)のリバティプリントの内布とスカーフが付いたアンジュ定番バッグ。カラーはベーシックな2色です。

↑■リバティコラボカゴバッグ ¥8500
color:ブラック、ブラウン
made:フィリピン
materials:牛革、アバカ、
※リバティプリントの内布ポケット付き

アンジュ シュエット新型のスクエアバッグ。縦長シルエットがトレンド感あります。

色は、ブラウン、ナチュラル、ターコイズ、グレーの4種類。持っているだけで気分の上がるバッグです。

↑■スクエアカゴバッグ ¥9000
made:フィリピン
materials:牛革、アバカ

bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です