予告通り、フェルトサボ

まだまだ予断を許しませんが、この辺りは雨も止んで空も少しづつ明るくなってきました。

さて、予告通りフェルトサボをご紹介しますね。

KOYUK(コユック)

創業は1989年、スペインでも有数のシューズの産地、アルハマ・デ・ムルシアにて。大量生産には不可欠とも言えるインジェクション製法だと、長く愛用出来る靴にはならない、という思いのもとものづくりを進め、自らのシューズブランドに反映させ、快適と品質に定評のあるシューズブランドとしてその地位を確立させました。大量生産の利便さと引き換えに失われる「履き手の快適さ」を重視し、手間はかかっても長く履き続けられるバルカナイズ製法にこだわった靴づくりを続けています。

本国ではルームシューズですが、実はスニーカーのような頑丈な作りになっており、アッパーとソールを熱と圧力で接着させるバルカナイズ製法によって成型を行っています。そのためソールが剥がれにくく、型崩れもしにくい。

アッパーは、しっかりとしたフェルトなので、丈夫な上につま先が冷えにくい構造です。インソールのボアは、暖かさはもちろん、クッション性があり疲れにくい。アウトソールには丈夫な天然ラバーを使用しています。室内やオフィスはもちろん、外履きにも。

■スペイン製フェルトサボ ¥4400
color:トップ写真左から、グレー、ボルドー、マロン
size:36、37、38、39(各サイズ1足づつの入荷です)
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です