やっぱりリバティー好き

一定数いると思うのですが、朝刊で必ず首相動向を読む人。誰と会ったかと言うより、何を食べているのか気になって…。安倍さんは、官邸で奥様と朝食をとっていたのか、余りブレックファーストミーティングはなかったのですが、菅さんはほぼ毎日キャピトル東急のOrigamiで食べている。日に2度、Origamiに行っている事もある。わかるわ〜、美味しいし落ち着く(と言ってもリニューアル後に訪れてはいないけれど)。パーコー麺食べたい。

さて、水曜日の展示会で仕入れたリバティープリントのワンピースやシャツが届きましたのでご紹介します。

ネルのような少し起毛のある温かく柔らかなコットン100%のワンピース。どちらの色もリバティーボタンが効いています。シャツワンピースなので、羽織りにもなります。

■日本製リバティーボタンシャツワンピース ¥16000
color:ネイビー、カーキ

↑のワンピースと同素材の丸襟シャツ。色はグレーがかったアイボリーです。台付き襟は可愛すぎず、羽織りにも、セーターやカーディガンのインにも使えるシャツです。

■日本製リバティーボタンシャツ ¥9800

上質なブロードのホワイトシャツ。襟のフリルとボタン位置がポイントです。

■日本製リバティーボタンシャツ ¥9800

タナローンコットンのリバティープルオーバー。これからの季節、タートルやボトルネックのシャツをインに合わせてみては。

■リバティープリントプルオーバー ¥14800
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です