肌寒い日のスタイリング

フィギュアスケートシーズンが終わりました。
団体戦の課題はやはりアイスダンス。小松原組と大輔組の切磋琢磨により国内での争いは熾烈になるでしょうが、今回参加していない中国等はアイスダンスのレベルが高く、僅差のポイント争いに大きく関わりそう。そのためにも、地上波のテレビ局にお願い。日本人選手のリピートやバックヤードの様子を流す時間で質の高いペアやアイスダンスの演技を1組でも多く放送して欲しい。
おそらくテレビ局の考えるフィギュアファンはジャニーズ的に羽生選手や宇野選手を追っかけるイメージなのでは? 大半のフィギュアファンはもっと純粋にいい演技が観たいのでは…と思います。特にアイスダンスはフィギュアスケートの花形。私自身もサラエボ五輪(古い)のトービル・ディーン組のアイスダンス「ボレロ」の衝撃を超える演技に未だ出会えていません。そして、解説も重要。マラソンの増田さんほどの下調べをして欲しいとは言いませんが、技の名前を羅列するだけでは興味がわきません。日本でカーリングが市民権を得たのは、オリンピック時の小林さんの解説によるところが大きいと思っています。確かアルペン競技の放映時間のはずが天候不順でカーリングの放送になり、訳が分からず観ていたオリンピックファンにカーリングの面白さを教えてくれました。
兎にも角にも、来年の今頃は北京五輪も終わっている…のですよね。そしてどうなる、東京五輪。

さて、晴れてはいますが風が強くて肌寒いですね。単品で通年活躍するアイテムのスタイリングをご紹介します。

ベージュのワントーンコーデ。1色足すならきれいな色のリネンストール。

■Crespi日本製シャツ ¥14800(16600)
■アンキャシェット日本製ワッフルチュニック ¥9800(10780)
■Lueuf日本製ブーツカットパンツ ¥11000(12100)
■Ogiso日本製パールネックレス ¥7000(7700)
■Marlonイタリア製2wayバッグ ¥9900(10810)

Marlonのバッグは他にも入荷しています。

MARLON FIRENZE(マルロン フィレンツェ)
ファッションアクセサリーの製造をしていた長年の経験を経て、2016年に自社オリジナルのブランドとしてスタートしたMARLON FIRENZE。古くから革製品の生産地として知られるトスカーナ、フィレンツェを拠点に伝統的なイタリアの革製品作りを再解釈した若手ブランドです。カーフレザーにも関わらずリーズナブルなプライスでデイリーに使いやすいアイテムです。

流行の柄もの、このようなシックなベース色なら取り入れやすいですよね。今回はベージュを合わせていますが、ボトムは何色でもしっくりきます。カーキやグレー、もちろんデニムも。

■ウエルベック日本製ブラウス ¥9800(10780)
■トゥレジュール日本製麻ロングカーディガン ¥13800(15180)
■ルミノア日本製麻フレアギャザースカート ¥15000(16500)
■アンキャシェット日本製ポシェット ¥6800(7480)

毎年人気のDaysの定番リネンロングカーディガン、ラスト一枚なりました。おしゃれ感のあるチャコールグレーです。

■Days日本製リネンロングカーディガン ¥9800(10680)
■Days日本製ドットブラウス ¥7900(8690)
■ルミノア日本製デニムマリンパンツ ¥14500(15950)
■Tideway日本製スリップオン ¥13000(14300)

bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です