冬の麻

Zepp東京、年内で営業終了なのですね。お仕事でも行くことがあったので、一番おとづれたライブハウスかも。そうなると、日清パワーステーションはいつ頃あったのかしら…と調べてみたら1988年〜1998年の10年間。そして、Zepp東京が1999年オープン。昭和のことのように思っていたら、どっぷり平成だった。

さて、fog linen workから冬のワンピースやジャンパースカートが届きました。

バックギャザーデザインで、生地をたっぷり使っています。寒い季節はインにカットソーやニットを合わせたり、上からアラン編みのざっくりセーターを着たり…とレイヤードスタイルもおすすめ。

■リトアニア製リネンワンピース ¥19500(21450)

キャミソールタイプのワンピースは、裾にむかって広がる A ラインのシルエット。中に着るものでシャープにもナチュラルにも…。季節を問わず着回しができる便利なアイテムです。
これからの季節なら、ショートブーツやスニーカーなどと合わせて。肩紐のアジャスターで長さ調節が可能。レギンスやパンツなどスタイリングに応じてお好みの着丈でレイヤードスタイルが楽しめます。

両サイドにインサイドポケット付きです。
グレーに見えますが、グレンチェック。黒とのコントラストがカッコいいです。

■リトアニア製リネンワンピース ¥16300(17930)

合わせるレギンスはHomieから。

新商品のコットンリネン素材は肌触りが良く、通年穿けるレギンス。 リブ地は適度な伸縮性と程よいフィット感で穿き心地もGood。 スカート、ワンピースとのレイヤードに欠かせないリブレギンス。 シンプルコーデをワンランクアップデートしてくれるレイヤードアイテムです。
天然有機系のデオドラント加工「ロンフレッシュ」加工が施され常在菌繁殖を抑制し抗菌作用により防臭効果があります。 MADE IN JAPANのこだわりアイテムです。

■日本製コットンリネンフィットレギンス ¥2400(2640)
color:ナチュラル、グレー、ブラック

ウール×シルク混紡の保温性が高い暖かなレギンスです。 外側はあたたかなウール、内側の 肌に触れる部分はシルクで優しい肌触りが特徴。 締め付け感なくゆったり編まれたフルレングスに、裾はやや窄めて、裾口はゴム仕様にしました。 おうちでのリラックスタイムでも大活躍してくれます。こちらも MADE IN JAPANのこだわりアイテムです。

■日本製ウールシルクレギンス ¥3800(4180)
color:オフ、ライトグレー、チャコールグレー

ふわりとした穿き心地で抜群の温かさのウールコットンパイルレギンス。 肉厚生地で、肌に当たる内側をパイル状に編み立てており、空気層を作ることで防寒性が高くなり、ふかふか肌触りの良い穿き心地です。 内側のパイル部分は肌触りの良いウール素材、冷えからしっかり足を守り、温かさを追求したレギンスです。冷え性さん特におすすめです。 MADE IN JAPANのこだわりアイテムです。

■日本製ウールコットンパイルレギンス ¥4800(5180)
color:グレー
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です