聖なる樹

昨日は底冷えがすごくて、エアコンが動き出すまでに10分くらいかかりました。今日は幾分暖かかったですが、立春まではまだまだ冷え込み厳しそうです。

Bon goutは火曜、水曜が定休日。お休みあけには久しぶりにボングー陶器市をやりますよ。一緒に金継ぎの陶器もチラホラ。
後は、インテリア、手芸、園芸など趣味の本(もちろんアロマも)も並べます。リクエストのあったダーニング(繕い)のムック本も届きます。

おうち時間を楽しむアイテム、揃えています。

さて、おうち時間といえば、香りも重要。今日は入荷と同時に売れてしまった聖なる樹をご紹介します。

インカの時代から使われてきた香木~

パロサントとは、「聖なる樹=ホーリーウッド」と呼ばれ、アンデス・アマゾン地域で、インカ帝国の時代からシャーマンの儀式などで使われてきた【香木】です。
店頭テスターをご用意していますので、実際に嗅いで頂ければ分かるのですが、清々しい香り。先週、試しに3袋仕入れ、そのうちの一袋を開けて焚いてみたのですが、その場にいらしたお二方のお客様が一袋づつお買い上げくださり在庫がなくなったという…なんとも魅了される香りです。

ご使用方法:
室内芳香:玄関、居間、寝室、枕元など芳香させたい場所に置き、そのままの香りをお楽しみください
入浴芳香:お好みの本数を湯船に浮かべて香りをお楽しみください
薫香 :火をつけ煙が出たら火を消し、耐熱の受け皿などに置き、煙とともに立ち上る香りをお楽しみください。細かく削り、薫香用の炭で焚くことも可能です

香りが弱くなったら、カッターなどで表面を削ると再び香りが楽しめます。(燃焼箇所及びその周辺は芳香しなくなります)

■香木バロサント/聖なる樹 ¥800(880)
内容:4本入り
※食用不可
bongout
アロマテラピーと雑貨のセレクトショップ Bon goût(ボングー) 天然由来の香り 肌触りのいい布 使い継ぐうつわ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。